読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

マングローブ

テレビ 抜き書き/切り抜き

マングローブとは、熱帯・亜熱帯の河口などで潮の満ち干の影響を受ける植物の総称。特定の植物の名前ではない。
NHKブラタモリ奄美の森』)

鶏とナマズの味蕾

抜き書き/切り抜き

鶏の味蕾はたったの24個。逆に、ナマズは、種として体表に17万5000個の味蕾があって、口を開くことなく味見ができる。人間の味蕾は口の中(舌の上だけではない)に2000個から5000個。
(ジョン・レイティ『脳のはたらきのすべてがわかる本』)

三軒のラーメン屋

抜き書き/切り抜き 志ん生/落語

ラーメン屋が三軒並んで開店した。右の店が『日本一おいしいラーメン』、左の店が『世界一おいしいラーメン』、真ん中の店の親爺が『入口はこちら』
林家三平(初代)/柳亭市馬CD解説より)

当用漢字と常用漢字

ラジオ 抜き書き/切り抜き

当用漢字は、将来日本語から漢字を一掃するつもりだったGHQが取り敢えず使ってもいいと「許可した漢字」。常用漢字は、日本人が将来も漢字を使い続けることを前提に決めた「使うべき漢字」。
NHKラジオ)

ドロドロ血液の利点

ラジオ 抜き書き/切り抜き

ストレスがかかると血液がドロドロになるのは、自然界などで肉食動物などに遭遇して危険な状態(ストレスかかかる状態)になると怪我をする確率が高まるから。ドロドロの血は、サラサラの血よりも出血量を抑えられる。
NHKラジオ)

体温の違い

ラジオ 抜き書き/切り抜き

西洋人は日本人よりも体温が約1℃高い。歴史的に動物性油脂を多く摂取してきたので、体内で油脂が固まり難くなっているのだ。
NHKラジオ)

海嘯と震災は

抜き書き/切り抜き

"不測の変外界に起り、思ひがけぬ心は心の底より出で来る、容赦なく且(かつ)乱暴に出で来る、海嘯(つなみ)と震災は、啻(ただ)に三陸と濃尾に起るのみにあらず、亦(また)自家三寸の丹田(たんでん)中にあり、険呑(けんのん)なる哉(かな)"

夏目漱石『人生』より)