Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

猫さん

ネズミの気配。

いえ、寝てませんよ。ギリギリ起きてます。

のびます。

猫も暑い。(昨日)。

ただのトラックも怖いけど、女の声で「左へ曲がります、ご注意ください、ヘロヘロロン」と云うトラックがものすごく怖いらしい。それが来ると、有無を云わさず、脇目も振らず、Dioのザ・ワールドの能力と初めて対峙したときのように、全速力で逃げ出す。散歩…

猫さん散歩ルートの白い花

猫さん散歩ルートの桜 猫さん散歩ルートのツクシ

早朝散歩中。

猫さんの散歩ルートの樹にも白い花が咲いた。

今年もいなばからチャオ缶一箱が届いた。これで当分、缶詰は買わなくていい。助かるね。

犬を散歩させる猫。 昔、うちに居たメス猫も、オレに対してこれと同じことをやっていた。夜遅くまで一階でテレビを見ていると、「いい加減もう寝ろ」と云わんばかりに、オレの親指を咥えて、二階の部屋のベッドに連れて行くのだ。

同じ、いなばの缶詰でも、人間様はタイ産でよくて、猫さんは国産じゃなきゃ駄目だってのもおかしなハナシなので、猫さんにもタイ産をやった。

人間の赤ん坊の頭を毛繕いする猫。 やめないのが好い。

珈琲を淹れてる時、ハッと気がつくと、猫さんが目を見開いて、ヤカンから出てくる湯を凝視していた。珈琲を淹れてる場面は今までに何度も見てるはずなのに、今までと何がどう違う?

この写真では全く分からないけど、早朝猫散歩の時、霧(靄?)が出ていた。

道の雪もずいぶん解けたので、久しぶりに朝の猫散歩に行った。でも30分で我慢の限界!

昨日は少し暖かかったので久しぶりに外に出た。

振り返ると、猫さんが高い所からじっと見ている。高い所のものを何か落としてこちらの気を引こうとしている。やばい。

ストーブ大好き。

ストーブを消して一時間ほどすると、猫が布団に飛び込んでくる。布団が敷かれてないと、いやに深刻な目つきで、敷け敷けと猛烈アピールをする。

Lil BUBと暖炉

こんなに寒けりゃ、猫も散歩に行きません。

今朝、早朝ワウワウ合戦ありました。

猫がクシャミする。昨日は4回連続くらい。今日は1回。

ニュートロが切れたので、仕方なくピュリナをやったら、すごく食う。

ひょうたんみたいなカボチャ。バターナッツと云います。