Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

GT6/ゲーム全般

配信レースの中級をマンマのコルベット(C6)で走ったら、ハードタイヤでもフツウに勝てた。この車、峠コースに向いてるんだねえ。

今回配信された中級者ノーマルカーレースがタノシいなあ。改造したアルファの8Cを横滑りさせながらトライアルマウンテンを走るのがオモシロくてショウガない。ちゃんと勝てるし。というか、初級と中級はなんか難易度低めだよね。上級は表彰台は行けるけど、…

今配信中の上級レースカーチャレンジ(サルト)。プジョーの908でナントカ2位にはなれたけど、1位は無理そうだなあ。あと一日しかないしね。

配信イベントで、借り物のフェラーリイタリアで走るシェルのナントカっていうタイムアタックがあった。これはきっと参加賞でフェラーリイタリアがもらえるに違いないと思ったので、やってみた。で、「銀」のターゲットタイムが出たので、そこでやめた。案の…

「GT6」は好いゲームだけど、決してよく出来たゲームではないよね。あの最悪の「更新」があるから。一時間ほど時間があるからちょっとヤルかと思ったら、「更新」があって、それが終わるまではゲームが出来ない。その「更新」に一時間以上取られることも珍し…

本当の車は事故れば壊れる。壊れたら直さなきゃならんのね。当り前のことだけど。 それにしても、ニュルブルクリンクは人類の宝だなあ。

「GT6」になってから配信レースが格段にオモシロくなってる。敵車の動きがコンピュータが操ってるとは思えないくらい感情的だから。肝心なところでコースアウトしたり(後ろで見ててもアーもったいない、と思う)、コーナーで焦ってホイルスピンしまくってケ…

やっぱり、フェラーリの中では、デイトナ(365GTB4)が圧倒的に一番好きだなあ。速すぎず遅すぎず思いどおりにコントロールできるから。ライトをつけたときの、睫毛ばさばさみたいな「変な顔」も好い。もちろんゲーム(GT6)のハナシだよ。

アルファロメオ4C ニュルブルクリンク北コース フルラップ

「上級ノーマルカーチャレンジ」が相変わらずオモシロいなあ。一周目から、ポールポジションのヤツ(ウアイラ)がコースアウトしてビリになったり、シケインで三台連続(アストンマーチン、メルセデス、コルベット)でタイヤバリアに突っ込んだり(リプレイ…

レッドブル・リンクって、A1リンクのことだったのか。

配信レースの「上級ノーマルカーチャレンジ(鈴鹿)」が(なかなか勝てそうもないけど)面白くて仕方ない。みんな、パワーにタイヤが追っ付かない車で走るから、敵車(コンピュータ)もヘアピンとかで派手にコースアウトしたり、シケインでタイヤバリアに突…

スーパークラスのル・マン24分、やっと勝てた。マツダの787Bステルスのオカゲで。スーパークラスのスターコンプリートのプレゼントカーは、御神輿みたいなブッサイクな車だった。要らんなあ。

スーパークラスのル・マン24分、車(787Bステルス)のセッティングがやっと決まって、3秒差で二位まではいけるようになった。あともうちょっと。なんせウデの方がオボツカナイから、車に勝たせてもらわないといけないから大変さ。

下手すぎて、自分がイヤになる。スーパークラスのサルト24分のことだけど。

スーパークラスのシルバーストーン10周をマクラーレンF1のレースカーベースモデル(エンジンチューンナップ済み)で走ったら、楽勝だった。あんまり速い車で走ると、味気ないね。あと、やってなかった(無視してた)、プリウスのワンメークレースと、シビ…

スーパークラスのスパ24分をマツダの787Bステルスで走ったら、余裕であっさり勝てた。タイヤはレーシングソフト。雨なんか関係ない。タイヤは保つけど燃料が保たなかったから一回ピットインした。でも、他の連中(コンピュータ)は、いちいち雨用タイヤに…

スーパークラスのニュル24分を改造TZ3で走って勝った。レーシングソフトのノンストップ作戦。一周終了時点で敵車はほとんど雨用タイヤに交換するためにピットインするのでそこでトップに立てる。あとは、途中の雨(どうせ止むし)を我慢すればいいだけ。羽…

スーパークラスのブランズハッチ15周。改造バイパーGTSでいきなり走っていきなり勝った。しかも2位以下に40秒くらい差をつけて。ナンダコレ、と思ってリプレイを観てみたら、14周目に敵車全員がタイヤ交換に二度目のピットインをしてた。ご丁寧に最初…

スーパークラスの鈴鹿でやっと勝てた。意外と苦労したなあ。車はちょっと改造したGT500用GT-Rのベースマシンだからもっとあっさり勝てると思ったのに、ミスったり当てられたりして、何回もアレした。1レースが割と長いしね。この勝利で、無闇にアチコチで仕…

というわけで、改造バイパーGTSで、再度「アプリコット20分」に挑戦した。今回は、途中の給油を、提示される量の半分(78リットル→39リットル)にしてみた。前回とちがって、給油で再発進が待たされることもなく、最終ラップの一つ前の周回でトップに…

改造したバイパーGTS13年式で走ったら、ウィロー20マイルであっさり勝てた。いきおいに乗って、その次のアプリコット20分ってのも走ったら、燃料がメーターの半分くらい残って三位に終わった。ピットでの給油量を適正に減らすのが、勝利への道らしいね。…

実際のルート246を、実際のケータハムで、トップギアのスティグっぽい格好をして、ゲームのグランツーリスモ風に走ってる映像。当然スゴく安全運転だけど、楽しいね。途中の高速(中速?)S字って、実際は真ん中にポールが立ってるんだねえ。あれじゃあ、…

全然モチベーションも上がらなくて二位にしかなれないシフト付きカートの最終戦(コースも嫌いなGTアリーナ)をインチキ(スキッドリカバリー)で勝って、国際Aクラスのスターを全部とったら、フェラーリ・エンツォをくれた。どうせなら、イタリアの方がよか…

国際A級のGT世界選手権の最後のレースのニュルブルクリンク。マツダの787Bステルスでなんとか勝てたよ。先頭を走る1、2台と、その後ろを走るその他大勢とのスピード差がありすぎて大変。北コースに入る前に6位くらいまで上がってないと、北コースで遅いの…

もの凄く速いレースカーで走るより、ソコソコ速い、もしくはけっこう遅いロードカーで走る方がダンゼン楽しいという、希有な車ゲーム。きっとカーレースゲームじゃないからだ。

刑事コロンボ「死の方程式」の犯人ロジャーの愛車が、シルバーのフェラーリ「デイトナ」(後期型)。フツウに走ったり止まったり、リトラクタブルライトをつけたりしてるデイトナを見れるので楽しい。もちろんエピソードも秀逸。

国際AのGTワールドチャンピオンシップを終えた後に流れたグランドフィナーレのエンドロールが好かった。ニュルブルクリンクの24時間耐久のオンボード映像だと思うけど、ずーっと見ちゃう。

GT500選手権を、GT-RのGT500ベース車両で走ったら、どこも何も弄らずに、あっさり全勝優勝出来た。まあ「グランツーリスモ」でGT-Rを使うのは、ガンダムゲームでガンダム使うみたいなもんだからなあ。

GT300選手権を、RX-7の雨宮のベース車で走った。1位、1位、1位、3位(ただ遅い)、5位(気合い入れすぎで二周目にコースアウトして一旦最下位に落ちる)だったので、駄目だったなあと思ったら、同点(400点同士)で、総合優勝できた。戻ったら、GT50…