読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

猫さん

珈琲を淹れてる時、ハッと気がつくと、猫さんが目を見開いて、ヤカンから出てくる湯を凝視していた。珈琲を淹れてる場面は今までに何度も見てるはずなのに、今までと何がどう違う?