Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

「ノールス」

幼なじみの、さといもいちろうによって、密かに付けられていたバカボンパパの子供の頃のあだ名。いつも脳が留守という意味。
(元祖天才バカボン「冷凍人間」)