Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

配信イベントで、借り物のフェラーリイタリアで走るシェルのナントカっていうタイムアタックがあった。これはきっと参加賞でフェラーリイタリアがもらえるに違いないと思ったので、やってみた。で、「銀」のターゲットタイムが出たので、そこでやめた。案の定イタリアがもらえた。

配信イベントのタイムアタックは、たいてい「銀」のターゲットタイムがフツウにガンバレば出せるレベルになってるので、いつも「銀」狙い(「銅」の拍手はまったく心がこもってないのでなんかヤな感じだけど、「銀」の拍手は賛辞の気持ちが感じられて好いから)。「金」のターゲットタイムは、俺の場合、車を改造したり調節したり(そういうのがあんまり好きじゃない。マンマの車で走るのが好い)、モノスゴク頑張ったりしないとなかなか出せない。「金」を狙い出すとちょっとビョーキな感じで頑張らないといけないので、「金」は滅多に狙わない。体に悪い。

だから、最初の画面にちょこっと表示されている世界一のタイムとかを見ると、ガクゼンとする。金のターゲットタイムより10秒とか20秒とか速かったりするからね。心配になる。