Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

朝寝している時に、有り合わせのモノで炒飯を作って食べる夢を見た。目が覚めたら腹が減っていた。夢で見た材料は実際そのままぜんぶ揃っていたし(逆に云えばそれしかなかった)、作る手順が相当具体的だったので、夢の通りに炒飯を作って食べた。

夢で見た手順はこう。ニンニクをひとかけらスライスしてごま油で炒めて、そこに細く切った(いつ買ったのか分からない)ピーマンを入れて更に炒める。生たまご(一個しかない)をボールでといて、そこに電子レンジでチンして温めた冷凍メシを放り込んで混ぜ合わせ、ニンニクとピーマンを炒めている中華鍋に放り込む。ガーリックバジルソルトと、謎の調味料「華味」を適当に入れて全体に味が馴染むように飯をよく炒める。更に冷蔵庫にいつからあるのか分からない小さい袋入りの味付けメンマを汁ごと放り込む。最後に切ったネギ(いつ買ったのか分からない)を放り込んでざっと炒めて終わり。あとは皿に盛って食べる。

普通。普通に美味かった。普通だけど、モノスゴク具体的に夢で見たので、起きて実際に作ったときは2回目にやるみたいにとても手際が良かったし、夢の中で食ったときと同じ味がして驚いた。

f:id:Annatto60:20141012112926j:plain