Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

「九字の呪法(くじのじゅほう)というのはもともと大陸の神仙修行の中で神山に分け入って行く行者が、神仙の加護を願い護身に誦える呪文なのだよ。わが国には密教の呪法の1つとなって伝わっている。臨、兵、闘、者、皆、陣、列、前、行(りんびょうとうしゃかいじんれつぜんぎょう)。臨(のぞ)める兵(つわもの)、闘う者、皆、陣を列ねて前を行く。そんな意味だ。これは台家(だいけ=天台密教)に伝えられている九字の呪法だ。言家(ごんけ=真言密教)には、臨める兵、闘う者、皆、陣烈(やぶ)れて前に在り(臨、兵、闘、者、皆、陣、烈、前、在)と、敵を破る呪文となって伝わっているな」
岡野玲子夢枕獏陰陽師」第2巻 安倍晴明の台詞)