読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

抜き書き/切り抜き

ハッサク(八朔)の名は、旧暦の八月朔日(ついたち)になるとたべられるといわれてつけられたとか。万延元年(1860)広島県因島恵日山浄土寺の庭に自生した日本のグレープフルーツともいうべき純国産カンキツ類です。


(ハッサクオレンジの包装フィルムに印刷された紹介文より)