Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

落語相撲

落語相撲というのは、力士役の落語家が二人向き合い、これに小噺、謎掛け、都々逸などの題が出される。その答えを、行司役が判定して勝負を決める。テレビの「笑点」でやっている大喜利を相撲形式にしたものである。力士役は若手、行司役はベテランがやることが多い。


(CD「昭和の名人古典落語名演集五代目古今亭志ん生15」解説書より )