読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

ボツリヌス

ボツリヌスとはラテン語でソーセージのこと。ボツリヌス菌の名前の由来は、嫌気性菌で、酸素の存在しないソーセージのような密閉された加工食品の中で生育するため。

(船山信次『毒があるのになぜ食べられるのか』)