Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

撒きつぶし

【撒きつぶし】(まきつぶし)
細かく粉状にした金箔を竹筒に入れて、にかわを塗った紙の上に振りかけては、手で均すと云う作業を繰り返して、金箔でも金泥でも実現できないマットな仕上がりの金地を作り出す技法。金の使用量は金箔の10倍以上。速水御舟が、蒔絵の技法を応用して生み出した。
(Eテレ「日曜美術館」)