Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

ニーチェの晩年

ニーチェは神経性梅毒のせいで口がきけなくなり、認知症になり、部分的に体が麻痺したあともずっと、ピアノで即興演奏を続けた。
オリバー・サックス『ミュージコフィリア』)