Cryptobiosis of Annatto60

アナトー・シキソのクリプトビオシス

カツオノエボシ

カツオノエボシ(Physalia)は一個体の動物ではない。何千もの小さな個虫が集まって同じ運命を共有する群体なのである。コロニーを作るアリと同じく、各個虫は自分の位置と役割を心得ている。栄養個虫は働き手として食物を集める。触手個虫はいわば兵隊であり、コロニーを守る役目を担っている。生殖個虫は女王、つまり繁殖係なのである。
(マット・リドレー『徳の起源』p28)